2040年01月01日

トップページ 真顔日誌作成

【この記事はトップです】

真顔勢のブログをつくりました(^q^)
このブログでは主にヴァイスシュヴァルツの大会レポや考察記事などが掲載されます
デッキレシピも掲載しております
豊富な大会記事やデッキレシピが閲覧する皆さまの参考になれば幸いです


*真顔勢は、ヴァイスシュヴァルツのショップ大会等に出没するカードファイターです。稀に動画もUPしてます。いろいろな人がいますが、悪い人じゃないので大会とかで見かけたらよろしくお願いします




【真顔速報】
真顔勢福岡支部のブログの運営がスタートしました。
福岡支部の対戦成績...etcはこちらで引き続き更新していきますので
こちらも遊びに来てくださいね!
 ↓
〜真顔勢福岡支部のブログ〜

続きを読む
posted by 池袋真顔勢 at 00:51| Comment(0) | トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

お手軽ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤーのデッキ記事です。


☆デッキレシピ

レベル0

4本当の絆 ゴブリンスレイヤー
4寵愛されし大司教 剣の乙女
3地母神の御使い 女神官
3優しき聖職者 女神官
1ひと時の安寧 牛飼娘


レベル1

4緻密な戦略 ゴブリンスレイヤー
3純潔の生娘 女神官
2図星を突かれた受付嬢
2真っ直ぐな瞳 女神官
4松明


レベル2

1煌めく凶刃 ゴブリンスレイヤー


レベル3

4生粋の冒険者 妖精弓手
4清廉なる護り手 女神官
2情熱的な恋慕 剣の乙女
1《ゲート》のスクロール


CX

4命懸けの死闘
4大いなる加護



☆デッキ概要

松明を回収するゴブリンスレイヤーとソウル減の女神官を組み合わせたデッキです。
タイトルの看板カードの組み合わせといった感じなので、それほど意外性もなく、似たようなデッキを考えてみた人も多いのではないでしょうか。
必要なカードをデッキに入れていくと、これとそう遠くはないレシピになると思うので、今回は意外な採用カードの解説というよりは、プレイングやゲームプランの解説が中心の記事になります。

このデッキは、簡潔に言うと、お手軽な手札補充と高パワーでどんどん押していくデッキです。



☆女神官について

763660.jpg

全体のソウルを下げる強力な防御能力を持ったレベル3です。
しかし、素のパワーが低く、このカードで耐久し続けるのは難しいということで、あまり高く評価されていないと感じるカードです。

先に答えを言ってしまうと、このデッキでは、耐久し続ける目的でこのカードを採用しているわけではありません。
感覚的には有咲よりは、小咲に近いです。
(小咲ちゃんがよくわからないって人は5年くらい前にWSやってたおじさんにニセコイについて聞いてみましょう。)

このカードの、というかこのデッキの全体的なテーマはお手軽さです。
一度早出し条件を達成すれば、以後、気軽に登場して手札を補充することができ、やられても後続の女神官をまたポンポン出していくことができます。
パワーが不安と言っても、相手には相応のカードを要求しているので、毎ターン処理をするのもなかなか大変です。
もちろん、ノーコストでのソウル減は、完封とまではいかなくとも、お手軽にダメージ差を広げていきます。

このデッキでは、すぐに三面並べずに、必要な数だけ出して残りは次のターン以降に使うのが基本戦術です。
三面ぶっぱを一度試してみれば何がよろしくないのかすぐにわかるんですけど、三面並べると本当の絆 ゴブリンスレイヤーのアラームで山を確認できる意味がほとんどないですし、三面並べる段階で大体手札が増え過ぎます。
そもそも、運よく全体ソウルマイナス3が作れても、レベル2では相手もソウルをたくさん作れない(作らない)ので、たいてい過剰です。
要は勿体ないのです。
勿体ない使い方を目指していたら、このカードが弱く感じるのは当たり前なので、このデッキでは女神官一枚当たりのパフォーマンスを無駄なく発揮させてあげる方針で行きます。



☆デッキの回し方


💡具体的な指針が決まっているので簡単です。

・レベル0

💡レベル1で使うカードを集めながらパンチします。

緻密な戦略 ゴブリンスレイヤー、CX、純潔の生娘 女神官、助太刀も余裕があれば欲しいです。
全部集まっていなくても、トリガー期待でぽかぽかパンチしていけるのが扉門の良いところですね。
トリガーや後のCXコンボで手札が増えることが分かっているのなら、強気に押していきます。


・レベル1

💡ゴブリンスレイヤーを並べてCXコンボで手札を増やします。

加えて、純潔の生娘 女神官を配置してお手軽高パワーを構えます。
このゴブリンスレイヤーと純潔の生娘 女神官の盤面は、多くのCXコンボアタッカーにとって厳しめのラインなので踏まれにくく、また、松明で後列を引っ張り出されることを嫌って相手がサイドアタックをしてくることも多くなり、手札、ダメージレースの両方で有利になります。
こちらはノーコストのカードを並べるだけで楽をしている形になるのでとても強いです。
タイトルの強みと言ってもいいと思います。
積極的に狙っていきましょう。


・レベル2

とりあえず、クロックに本当の絆 ゴブリンスレイヤーを置きます。
ここからがプレイング次第でゲーム内容が大きく変わるところです。
先述の通り、上がってすぐに女神官を全部並べるのは勿体ないです。
というかそもそも手札とストックを用意するのが結構大変です。

レベル1の延長感覚で、ゴブリンスレイヤーと一緒に並べて、最低限のコストでプレッシャーを与えていくのがお手軽且つ効果的です。
ゴブリンスレイヤーが残っていると、相手は後列が松明で引きずり出されるリスクを考えなければいけないのですが、女神官のソウル減を添えられるとサイドアタックが通りません。
女神官に早出しメタをぶつけて盤面の枠を開けるのも悩ましいところです。
これは、女神官がたった一面でもかなり影響が大きい形になります。

やられても、こちらは新しい女神官を出せば盤面や手札を簡単に賄える上に、一、二面のソウル減を堅実に成功させていくだけでも着実に点差は開いていきます。

相手が息切れし始めたり、女神官がタダで帰って来るようなゲームなら、その時は多面ソウル減でそのまま完封するプランに移行するのもいいでしょう。

💡こうして、余裕を作りながら生粋の冒険者 妖精弓手を集めて詰めの準備をしておきましょう。


・レベル3

💡こちらがレベル3になるころには相手はもう虫の息(予定)なので、生粋の冒険者 妖精弓手を放り投げて勝ちます。

バウンス能力でカウンターも回避してお手軽に勝ちましょう。
回復が薄いデッキなので、女神官はダラダラ持久戦をする目的で並べるのではなく、ターンがギリギリ返ってくる程度のソウル減にして、残りのストックを全部妖精弓手に回すくらいがいいです。

女神官デッキというよりは、妖精弓手デッキですねこれ。



☆カード解説

そんなに種類が多くないので全部解説します。

本当の絆 ゴブリンスレイヤー
763667.jpg

女神官の早出し条件カード。
序盤の手札交換として普通に優秀です。
トリガーでとりあえず拾った弱いカードをそのまま有効なカードに変えていく動きがグッド。
第一のお手軽枠。

名前がゴブリンスレイヤーなので松明を使うために出てくることも。


寵愛されし大司教 剣の乙女
763658.jpg

序盤の頼りになるアタッカー。
実質無料でトリガーガチャチャンス!!
手札にレベル1のパーツばかり集める関係上、一枚引けば継続的にアタックしてくれるこのカードはとても素敵。
ただつよのお手軽枠。


地母神の御使い 女神官
763421.jpg

重要なパーツ集め用カード。
トップチェックしたいタイミングもたくさんあるので思い切って多めに積んだところ、気軽に投げれるようになって一気に使いやすくなりました。
引くと嬉しいお手軽枠。


優しき聖職者 女神官
763657.jpg

集中。
お手軽パンプー…と思ってとりあえず入れてみたんですけど、手札に松明を抱えているとほとんど発動しませんね。
行きで確実に踏んで三面構えたいデッキなので、パンプが嬉しい場面はいくらでもあるんですけれど、赤い集中の方が安定して良いかもしれません。
とりあえず、そんなに集中捻りまくるデッキではないので集中の枠は合計3です。


ひと時の安寧 牛飼娘
763690.jpg

盤面一枠で二枚の手札交換ができます。
お手軽安心枠。


緻密な戦略 ゴブリンスレイヤー
763654.jpg

パワカ。
お手軽手札増強枠。
CXコンボできなくてもとりあえず6000で突っ立っていられるのが強いですね。


純潔の生娘 女神官
763649.jpg

お手軽盤面強化。
盤面に一枚添えるだけで要求ラインがダンチなので厚めに入れました。
引きずり出した後列くらいなら踏めるので、逆襲のシャロ感覚で前列に出ることもあります。
レベル1から必ず置きたいカードです。


図星を突かれた受付嬢
763737.jpg

お手軽ストックブースト。
パワーパンプ枠としては寵愛されし大司教 剣の乙女もいますが、こちらの方が盤面の隙が少なくなるのでストックブーストがなくてもこちらを積極的に使っていきたいです。


真っ直ぐな瞳 女神官
763676.jpg

助太刀。
レベル1のラインが高いのでこれも強い。
お手軽盤面軍団の一味です。


松明
763416.jpg763697.jpg

必須。
今は2:2でデッキに入っています。
ゴブリンスレイヤーのCXコンボで好きな松明を手札に集められるので、レベル1に上がった瞬間に使いたい方に寄せると良さそうです。
と言っても、キャラを動かす方の松明はタイミングを選ぶので、これくらいが最大枚数かなと思います。

レベル1に先上がりして、後列システムを狩りながら盤面を作ると一気に有利になるので、ワンチャン狙える枚数にしてみました。
このデッキは早出しソウル減もあるので、緊急4ルックの場面よりも、相手がダイレクト枠を開けている場面の方が多いと踏んでの2:2です。


煌めく凶刃 ゴブリンスレイヤー
763693.jpg

相手の早出し対策の助太刀。
女神官は、早出しメタで処理される分には次を出せばいいのですが、相手の早出しアタッカーに素で越えられると次の女神官も通せなくなって厳しいゲームになってしまいます。
低コスト盤面でのサイズ差が強みなのもあって、相手の早出しを許さないことは重要です。

手札が増えやすいのでコスト面でも相性が良く、珍しくナナ助太刀が強いデッキです。


生粋の冒険者 妖精弓手
763652.jpg

特に縛りのない、タダのグスタ。
相手の盤面を無理矢理開ける効果は、詰めやすくするだけでなく、《ゲート》のスクロールの条件とも相性が良いです

黄色はこのカードだけなので色用に一枚余分に持っておきましょう。
要はたくさん集めればいいだけなのでそんなに難しくないです。

最悪叩きつけていればこいつだけでも勝てる、真のお手軽枠。


清廉なる護り手 女神官
763660.jpg

ここまでの解説の通り、完封ゴリラではなくお手軽枠。
実は四枚も入れなくていい気がするんですが、わざわざサーチするよりも上からほいほい引いてきたほうがお手軽なので四枚。
実際、このタイトルの他のレベル3もたいして強くはないので、結局このカードの四枚目に落ち着きそうな気配はあります。


情熱的な恋慕 剣の乙女
763659.jpg

女神官のCXコンボ補助、妖精弓手のダメージチェック、そして唯一のヒールとして大活躍。
一枚は握っておきたいところです。


《ゲート》のスクロール
763672.jpg

スパイラルゲート。
強力だけど、このデッキのプレイ方針だと使わないゲームも多そうだし、女神官でドローもまあまあできるし、沢山積むよりは一枚添えておくだけの方が良いかなと思ってこの枚数。



☆不採用カード

不採用というか、どれも強力なカードたちなので、カード自体の評価は高いです。
ただ、デッキの枠というものには、それぞれ必要な役割があるので、強いカードに交換すればよいというものでもありません。
強即フル投はコンセプトの部分だけです。
阿含50人じゃデッキにならないですからね。


定められた結末 ゴブリンスレイヤー
763691.jpg

強い。阿含。神速のインパルス。
移動やおめかしハルヒといった良く採用されるレベル0をまとめて対策できてしまいます。
それら以外のカードに対しても普通に強いのですが、四枚入れてあげたいのに枠が作れなくてとりあえず見送り。
ゴブスレの要注意カードとして、このカードが既に対策され始めているのもあり、デッキの必需品を退けてまで採用することはできませんでした。

本当は使いたい。


未知への羨望 妖精弓手
763661.jpg

黄色い移動。
黄色が少ないのでレベル0のアタッカーを補充するならこちらもよさそう。
女神官のCXコンボ補助にも使えるし、強いと思います。

色のためにレベル3の生粋の冒険者 妖精弓手を一枚クロックに置くのは、デッキ内のレベル3を減らし、バーンの点数を弱くするということなので、こちらをたくさん積んで黄色を増やそうと思ったこともありました。
でもよく考えると、レベル0の枚数を増やすとそれはそれでバーンの点数が弱くなるので、今回は無理に枠を作ることはしませんでした。


背負いし宿業 ゴブリンスレイヤー
763670.jpg

イベントサーチ。
《ゲート》のスクロールを使うゲームプランを積極的に選択できるようになる点が大きいです。
ただ、元々あんまり頼っていないのでこのデッキでは見送り。

名前がゴブリンスレイヤーなのが強いです。



☆強みと弱点

レベル1からのノーコストでの高いラインと後列除去のプレッシャーは、軽量CXコンボアタッカーを中心に高速ゲームを挑んでくるタイプのデッキに有効です。
バンドリを中心に、そういうデッキはどこにでもあるので、この強みを実感できるシーンは多いと思います。

逆に、スタンバイ等の盤面どっしりタイプのデッキに対しては、ラインが高いといっても所詮はお手軽級であるこちらのアタッカー達が徐々に潰されていき不利になることが想定されます。
そういうマッチングでは、こちらがゲームスピードを速めていって、お手軽リソースの物量で押していくことになるでしょう。

勝ちパターンはレベル3後上がりで妖精弓手、逆に厳しいパターンはこちらから巻き返さないといけない時なので、辛いゲームでも点だけは押し込んでいきましょう。
女神官を出せるようにしておけば手札はなんとかなります。

完封タイプのソウル減デッキは先上がりすることが多いのでかなり感覚が違うと思います。



☆まとめ


今回はお手軽がテーマのデッキでした。
このデッキの発端は、女神官が今日のカードで公開された日です。
女神官を高評価していたところ、Twitterではザコザコ言われていました。
見えた時からこのカードはこういう使い方を想定していたのですが、どうも世間とは認識に差があるようだったので実際に形にしてみました。
形にできるカードプールで良かったです。安心しました。

残念なことに、今手元に他のカードがないので私のゴブスレ研究はここでいったんストップです。
この記事を読んで、「女神官見直したぜ」ってなったり、いつもと違うソウル減の使い方に興味が出てきた人は是非試してみてください。
私の代わりにアップデートしてくれる人募集中です。

以上ぺヤングでした。
posted by 池袋真顔勢 at 10:01| Comment(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

ミリマス フルブックス

ミリマスBPが発売されました!

ミリマスからヴァイスシュヴァルツ始めたいなって人にも組みやすい、安くて楽しい高コスパデッキを作りました。
今回はその紹介記事になります。
初心者以外の方には新しい刺激となるデッキだと思うので、ミリマスのカードを何か使ってみたいと思っている人や、ミリマスのデッキをもう一つ組みたいぞって人にもおすすめです。

以下レシピです。


☆デッキレシピ

レベル0

4諦めない気持ち 箱崎星梨花(TD)
4カンペキ少女 我那覇響(C)
4セクシーお姉さん 百瀬莉緒(C)
4慈愛の聖母 天空橋朋花(C)


レベル1

4響かせる音色 最上静香(TD)
4孤高の歌姫 如月千早(U)


レベル2

2明るく前向き! 天海春香(C)
2スポーティ少女 高坂海美(C)
4いまどき女子高生 所恵美(C)


レベル3

4いつでもオンステージ! 春日未来(TD)
2覚醒アイテム〜Princess〜(U)
4覚醒アイテム〜Fairy〜(U)


クライマックス

4FairyTaleじゃいられない(TD)
4昏き星、遠い月(CC)


カード名の隣に書いてあるアルファベットはレアリティです。
C:コモン
U:アンコモン
CC:クライマックスコモン
TD:トライアルデッキ

TD以外がブースター収録のカードで、TDはトライアルデッキ収録のカードになっています。



☆デッキ概要

見ての通り、コモン、アンコモン、トライアルデッキのカードのみで構築されており、高レアリティのカードが入っていない優しいデッキレシピです^^
シングルで個別に買い集めるなら非常に安価ですし、パックを剥いて集める場合でも、コモンやアンコモンはダブルレア等の高レアリティと違って沢山出てくるので、他のデッキのカードを集めていたらこのデッキのパーツが揃っているなんてこともあると思います。

あとはトライアルデッキと組み合わせて完成です!
(話が少し逸れますが、ミリマスのトライアルデッキはとても強いので、どんなデッキを組むにせよ買っておいた方がいいと思います!)


安く組めるのはいいけど、これでゲームできるの?という疑問が当然出てくると思います。
なので、そろそろデッキの中身の話に入りたいと思います。


◇8本

このデッキのクライマックスのトリガーはすべてドローアイコンとなっています。
(ドローアイコン、及び8本デッキについては、けものフレンズのデッキ記事に考察が載っていますので気になる方はそちらもご覧ください。)

ドローアイコンはイベントを手札に加えるチャンス増えるという強みがあります。
その強みを生かして、ミリマスの高レベルイベントを叩きつけていこう、というのがこのデッキのコンセプトです!


◇派手なイベント

このデッキのトップに据えている切り札となるイベントが、2種類の”覚醒アイテム”です。
ドローアイコンで引き込みましょう!
あか.jpg
ao.jpg

2種類の特大イベントはどちらも終盤のダメージレースに大きな影響を与えるカードです。
赤のPrincessが攻め、青のFairyが守りの効果です。
Princessの方がかなり重いので、Princessは1ゲームに1枚が限界だと思います。
Princess1枚とFairy1枚、もしくはFairyを2枚といった組み合わせなら現実的なので、攻守をうまく見極めて使っていきたいですね。


◇カード解説

デッキに入っているキャラカードの解説です。

諦めない気持ち 箱崎星梨花
serikawaii.jpg

応援。
トップチェックを駆使して、後述の莉緒のサポート、朋花で手に入るカードの選別等、用途いろいろです。
後列は基本的にこれと朋花になるので最低一枚引きたいです。


カンペキ南国少女 我那覇響
hibiki.jpg

山からキャラサーチ。
朋花、静香といったカードを、ゲームが始まったらすぐに集め始めたいので頼りになるカード。
ドローアイコンでこのカードを引くと、後からデッキ内のすべてのカードにアクセスできるのも非常に良いところ。


セクシーお姉さん 百瀬莉緒
rio0.jpg

無からアドバンテージを生み出すカード。
二つの効果はどちらも不確定ですが、決まれば序盤がぐっと楽になります。
中盤以降も、山札2枚削りとして使えますし、ストックに飛ぶ効果は重いイベントを使う上でとてもありがたいです。


慈愛の聖母 天空橋朋花
tomoka.jpg

このデッキのエンジン。
毎ターン手札を補充できるのでとにかく最初に持ってきたいカードです。
クライマックスを切ってパワーパンプする効果は、大抵のアタッカーを退けられる強力なパンプ値ですが、狙ってクライマックスをたくさん抱えるのは危険なので、オマケ感覚でいいでしょう。


響かせる音色 最上静香
sizu.jpg

山削り、手札補充を同時に行えるキーカード。
このカードのCXコンボでつないでいくのがこのデッキのメインの動きになります。


孤高の歌姫 如月千早
tiha.jpg

他のキャラのパワーを伸ばすカード。
手札は増えるけど、パワーは低い静香を隣からパンプするのが主な使い方です。
非常にエモ、素晴らしい👏。


明るく前向き! 天海春香
harurun.jpg

3500助太刀。
控え室のカードを回収することはできないデッキなので、今いるアタッカーを大切にしたいときに重宝します。


スポーティ少女 高坂海美
umimi.jpg

相手のレベル3を高パワーで倒すためのカード。
レベル3のキャラが出てこないデッキはあまりないので基本的に役に立ちます。


いまどき女子高生 所恵美
megumi.jpg

このデッキのエースに相当するカード。
たくさん並べて盤面有利を作りましょう。
経験を満たさないとパワーが伸びないため、レベル置き場に置くカードに注意が必要です。


いつでもオンステージ! 春日未来
mira.jpg

ミリオンライブ最強のカード(だと思います)。
単純に強いんですけど、このデッキでは、覚醒アイテム〜Princess〜の使用条件である、赤のキャラとしてこのカードを舞台に置いておくことが重要です。
アンコールで舞台に残せる点、覚醒アイテムでストックが空になっても1点バーンができる点等、とても相性が良いです。



◇デッキの回し方

レベル3のイベントを使うまで、そのためのリソースの確保をしていくことになります。
イベントは切ってもまた引けるようにたくさん入っているので、最初は動きやすいように序盤に必要なカードだけキープするようにしましょう。
静香の要求クライマックスである、FairyTaleじゃいられないだけは1枚握っておきたいです。


・レベル0

朋花と星梨花を後列に配置して早速手札を増やし始めましょう。
レベル1に備えて静香を集めるといいです。


・レベル1

静香を並べてレベル1でリフレッシュしましょう。
レベル2に備えて恵美を集めるといいです。
山札にクライマックスがたくさん残っている時は捲る枚数を遠慮したり、ドローアイコンで余分に山札が減る可能性も考えて臨機応変に。


・レベル2

恵美を並べて盤面を制圧しつつストックを稼ぎましょう。
恵美では届かないような強力なレベル3には海美をぶつけていきます。
レベル3に備えて未来を1枚以上、イベントを赤1枚、青1枚以上の配分で握っておくといいです。


・レベル3

未来を配置して最後の勝負。
守るべきだと判断したら、とりあえず未来を置いて覚醒アイテム〜Fairy〜を構える。
攻めるべきだと判断したら、ため込んだストックと手札を覚醒アイテム〜Princess〜と未来の効果で発射して一気に詰め切りましょう。


経験について
海美と恵美のために、レベル置き場のレベル合計が5以上にする必要があります。
未来恵美
海美覚醒アイテム〜Fairy〜
といった具合にうまく5以上を作っていきましょう。
大事なカードはたくさん入っているので、何をレベル置き場に置いても大きな問題はないはずです。



☆デッキ改案

低レアリティ中心で組み上げられたこのデッキですが、何度か回してるうちにモチベーションアップしてきたら、高レアリティのカードも追加して強化を図ってみるのもいいと思います。
以下、有力な候補たちです。

ハロー!ニューエイジ! ロコ(R)
rokoroko.jpg

起動効果とクライマックスに反応してキャラのパワーを上げれるカード。
このデッキは毎ターン起動効果を使えるので、後ろに置いておくと良いパワーパンプ要員になります。
ちょうど星梨花と交代するといい感じ。
助太刀も起動効果なので、ロコ助太刀を一緒に採用したいです。


ファンタスティックガール ロコ(C)
rokoken.jpg

ロコ助太刀。
使った後に手札を切ると、自身を手札に戻せるので手札の続く限り助太刀を使うことができるようになります。
相手のアタックフェイズに毎ターン起動効果が使えるようになるのが魅力的です。
このカード自体のパワーパンプ値は低いので注意。


誘惑テクニック 百瀬莉緒(RR)
mayario.jpg

起動効果に反応してストックブースト能力を得るカード。
先に登場しておいて、朋花を起動して手札を補充、その後能力を得たこのカードで相手キャラを踏んでストックを補充、という流れでリソースをぐいぐい増やしていくことができます。
助太刀で相手キャラをひっくり返せば相手ターン中でもストックを増やせるので、先述のロコセットとの相性も抜群です。


みんなでパーティ 周防桃子(R)
momoko.jpg

レベル2から出せるレベル3キャラ。
登場時に山札の上からカードを手札に加える効果が強いです。
最大5枚まで見れるので、ドローアイコンだけでは握れなかったイベントや、そのターン中に使いたいクライマックスを探しに行くことができます。



☆おわりに

大型イベントカード、低レアリティといったテーマで今回のデッキはまとめてみました。
こうして何かテーマを定めてデッキを組んでみたり、デッキと相性の良いカードを探してみたり、あるいは、試しているうちに新しいコンセプトが思いついたりといったことはTCGの醍醐味の一つだと思います。

また、ちょっとした思い付きデッキを雑に持ち寄って、ワイワイ遊んで新しいアイデアを出し合ったりすることは、アナログカードゲームの捨てがたい魅力です。

この記事が、皆さんのTCGへのモチベーションの一部になれれば嬉しいです。

以上ぺヤングでした。
posted by 池袋真顔勢 at 12:18| Comment(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする